2012年06月03日

雨のCafe de la Paix

カフェドラペから

山下公園の正面にあるCafe de la Paix(カフェ・ド・ラペ)は、30年前には渋谷公園通りの花形だった渋谷パルコの1階にあった。天井が高く、まさしくパルコの顔を作っていた。今は無くなってしまったが、この山下公園店(2階)は当時の雰囲気を思い出させてくれるゴージャスなカフェレストランだ。

雨が強く降っていたので、2階から下を見下ろすと傘を差して歩く人の姿が面白かった。ちょうど窓についた水滴やグラスの写りこみもあり、コラージュ合成したような少し面白い写真が撮れた。

偶然、観光用の巡回バスの「赤い靴」が停車した。そのそばを赤い傘の女性が通りすがり、歩道のイエローのラインやカフェの赤のテーブルクロスのアクセントもあって、偶然が重なり色どりもまとまった。偶然に感謝!

ひらめき参考資料 http://www.gurupita.com/clients/0002053380/detail
posted by アレックス杉山 at 10:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ベスト・アート・シーン

2011年10月14日

秋の影模様

秋の影模様

山下公園の正面にある「ホテルニューグランド」は、伝統もありクラシカルな風情がとても好きです。新館もモダンでいいですが、ヨーロッパ的な中庭とテラスもある旧館は、いつみても独特の雰囲気があります。

秋の爽やかな朝の日差しが、ホテルニューグランドの看板を照らし、ヨーロッパ的な陰影をつけてくれました。

こんな一瞬の素敵なできごとが、僕にとっては一日を心地よく過ごさせてくれるきっかけになるようです。

ひらめき参考資料 http://www.hotel-newgrand.co.jp/
posted by アレックス杉山 at 10:06| Comment(181) | TrackBack(0) | ベスト・アート・シーン

2009年06月06日

サイケデリック横浜

American car.jpg
 
本牧にある有名なショップの前の写真を、アートタッチで制作したものです。テーマは「サイケデリック横浜」。70年代のオマージュとリバイバルでもあります。
posted by アレックス杉山 at 12:38| Comment(46) | ベスト・アート・シーン

サイケデリック横浜2

scandia1.jpg
 
これは、日本大通りにある有名なスカンジナビア料理のレストラン「スカンジア」の写真をモチーフにアート処理をしています。

伝統的なスカンジアのノスタルジックなイメージとは真逆ですが、
蛍光色のサイケデリックなトーンで構成できました。
 

posted by アレックス杉山 at 12:35| Comment(0) | ベスト・アート・シーン

サイケデリック横浜3

neon3.jpg
 
みなとみらいにあるクィーンズスクエアの有名カフェのハードロックカフェのネオンです。
かなりサイケデリックなイメージでデフォルメしています。
最新型の業務用プリンターでは、こんなサイケデリックな発色もきれいに再現できるようです。
 
posted by アレックス杉山 at 12:30| Comment(0) | ベスト・アート・シーン

極彩色横浜3

house2.jpg
 
山手の外人墓地の前にある有名なカフェレストランです。
いつみても存在感があります。
posted by アレックス杉山 at 12:06| Comment(14) | ベスト・アート・シーン

極彩色横浜2

house1.jpg
 
山手の異人館でクリスマスイベントのディスプレイ展示会がありました。
レッドの極彩色が目にも鮮やかで、インパクトがありました。
 
posted by アレックス杉山 at 12:04| Comment(10) | ベスト・アート・シーン

極彩色横浜1

lamp.jpg
 
インテリア雑貨ショップの夜のディスプレイです。
とてもカラフルでポップ!
 
 
posted by アレックス杉山 at 12:01| Comment(1) | ベスト・アート・シーン

サイケデリック横浜5

eye_art.1sjpg.jpg
 
今はなくなってしまった、桜木町駅そばのガード下の壁画です。
カラフルでポップなイラストが多かったので見ていて楽しかったのですが
景観の美観向上のためか、このガード下の落書きはなくなってしまいました。
残念です・・・
posted by アレックス杉山 at 11:58| Comment(0) | ベスト・アート・シーン

サイケデリック横浜4

window.jpg
 
山下公園のそばにあるバーニーズニューヨークのクリスマスイベントでのショーケース展示です。
見事に70年代初期のサイケデリックイメージを再現しています。
ポップでハッピーな構成で、見ていて楽しくなりました。
posted by アレックス杉山 at 11:56| Comment(0) | ベスト・アート・シーン

2007年07月12日

レトロな人間模様

海岸通りレトロ雑貨

大桟橋のそばを通る遊歩道から、見下ろす場所にアメリカン雑貨の「BLUE BLUE YOKOHAMA」があります。
レトロな古い建物をそのまま店舗にしているので、雰囲気があって好きなショップです。

たまたま上から覗いたら、店先で猫と2人の女性が会話している様子が見えました。
その構図がなんとも微笑ましく映画のワンシーンみたいで、早速シャッターを切りました。

「オ−ルウェイズ3丁目の夕日」という昭和30年頃をテーマにした映画が大ヒットしたけれど、
今、ちょっとしたレトロブームです。
50年も前の人間模様がとても懐かしく、心に沁みます。

この写真を撮って、その映画を思い出した。懐かしさは日本人の郷愁を誘うようです・・・。

ひらめき参考資料 http://www4.zero.ad.jp/naosea/blueblueyokohama.html
posted by アレックス杉山 at 10:09| Comment(4) | TrackBack(0) | ベスト・アート・シーン

2006年08月15日

光が描く「広告」

カフェの光のアート

横浜駅西口にプロントというカフェがある。自宅からも近いので時々利用しているが、今日は窓際の「特等席」に座れた。朝の8時にオープンなので、ほぼオープンと同時に入店したからだけど。
ちょうど朝日が窓越しにに入ってきて、ガラスに書かれた「coffee」の文字とコーヒーカップのイラストが壁に映されていた。構図を優先してアングルを少し斜めにしたので、ちょっと回りの情景がわかりづらいですが、なかなか面白い写真が撮れた。

パリの芸術はカフェ文化から生まれたという人もいるほど、カフェはアーティストたちの社交場でもあった。あのピカソもカフェを利用した。

日本もスターバックスやプロントを始め、欧米型のカフェスタイルが浸透して特にオープンカフェが増えたことが僕は嬉しい。道行く人を眺めながら、コーヒーを楽しむ・・・。そんなコミュニケーション型のカフェが増えるのは大いに歓迎で期待してる。

ひらめき参考資料 http://www.pronto.co.jp/
posted by アレックス杉山 at 10:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ベスト・アート・シーン

2006年03月31日

光のアーク

みなとみらいホテル

みなとみらいのランドマークタワーと双璧をなすシンボルともいえるこのヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルは、海に出帆する船の帆をイメージしてデザインされたらしい。

晴天のスカイブルーに純白の孤を描いて、なかなかアートしているなあ・・・

ホテルの低層階の曲面ガラスもとても美しい彩を放っている。

ちょうど、太陽の光が反射して光のアークを描いていて、思わずシャッターを切った。

みなとみらい地区にはこういったモダンな建物がどんどん建っていて、これからが楽しみだ。8月には新たなショッピングモールができるとか・・・。街が成長していくのをリアルタイムで見られるのは、幸せなことかもしれない。

もちろん、自分の成長が追いついていけばなおいいけど・・・。

ひらめき参考資料 http://www.interconti.co.jp/yokohama/
posted by アレックス杉山 at 10:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ベスト・アート・シーン

2006年03月30日

ファサードにもアートがある1

NEWYORK GRANDKITCHEN

みなとみらい駅の真上にあるNEWYORK GRANDKITCHENはなかなか小粋で食事も美味しい。いつも下から見えているから気がつかなかったけれど、ファサードにはニューヨークの風景写真がモノトーンで描かれていた。粋だなあ・・・。

真っ赤なデザインの巨大エスカレーターから撮影すると、構築的な構図のなかなか面白い写真が撮れた。自己満足!

ひらめき参考資料 http://r.gnavi.co.jp/g222052/
posted by アレックス杉山 at 16:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ベスト・アート・シーン

2006年03月29日

爽快なパースペクティブ

日本丸メモリアルパーク

日本丸メモリアルパークの建物を少し広角レンズで撮影すると、微妙な傾斜角度と遠近感があって面白い写真が撮れる。

日本丸に向き合うように、この建物が曲面を描いている。このビルの上はグリーンの芝生が敷き詰められていて、天気のいい日は格好のリラックススペースになっている。

ひらめき参考資料 http://www.nippon-maru.or.jp/
posted by アレックス杉山 at 16:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ベスト・アート・シーン