2006年11月29日

クィーンズ伊勢丹オープン

クィーンズ伊勢丹1

クィーンズ伊勢丹2

先日、横浜駅西口の相鉄ジョイナスに「クィーンズ伊勢丹」がオープンしました。高級な食材だけでなくこだわりの一品的なものやケーキなどが盛りだくさんに用意され、カフェやレストランも充実しています。パン好きな僕としては神戸屋がカフェコーナー付きで、できたのがうれしいですね。食材は高級イメージがありますが、それほど高くなく、近所のダイエーと比べてもあまり変わらないほどです。

バイキング形式の自然食材のレストランもでき、ここはお勧めですね。和食だけの自然食バイキングではなく、イタリアン的なメニューが多いのも幅広く女性にアピールできると思います。もちろん僕のようなおじさん男性もOKですが・・・。

僕の事務所が横浜に移転してからもうすぐ1年になりますが、横浜駅西口のヨドバシカメラ、ドンキホーテ、東口のベイクォータに続きクィーンズ伊勢丹のオープンで横浜駅周辺も充実してきました。

ひらめき参考資料 http://www.queens.jp/shops/yokohama/index.html


クィーンズ伊勢丹3
posted by ガセン at 11:22| Comment(0) | 横浜駅近辺

2006年09月09日

夏のピリオド

夏のピリオド

新しくできたベイクォーターからシーバスに乗った。夕暮れの、夏の残照のような光が高層ビル群に当たって、どことなくセンチメンタルなイメージが広がる。
夏の終わりは、寂しさと実りの秋への期待が交錯して、複雑な心境になることがある。いくつものヒット曲にも、この季節を歌ったものが多いのもうなづけるなあ。

いろんな人と出会い、そして突然別れることもある・・・。

夏の終わりとともに、過ぎ去る思い出。

竹内マリアのヒット曲、「セプテンバー」を思い出した。僕らの世代は「夏の終わりの感傷」が好きなのかもしれない。
posted by ガセン at 10:27| Comment(0) | 横浜駅近辺

2006年08月28日

正面から見るベイクォーター

正面から見るベイクォーター

横浜ベイクォーターを、真横にかかる橋から撮影してみた。確かにこの正面の位置から見ると、豪華客船のデッキをイメージしたというデザインテイストがなんとなく分かる。

ちょうどシーバスが到着するところで、船が目の前に来ると、イメージアップする。やはり、このロケーションに流麗なシーバスは小粋な演出をしてくれる。ベイクォーターがオープンしたことで、観光でシーバスに乗る人がかなり増えたらしい。

今、この近辺は新しいビルがどんどん建っている。ここから、みなとみらい21へ素敵なロケーションがつながることを期待して・・・。

ひらめき参考資料 http://www.yokohama-bayquarter.com/top.php
posted by ガセン at 17:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜駅近辺

2006年08月25日

ベイクォーターとシーバス

ベイクォーター1

横浜ベイクォーターのもうひとつの魅力は、シーバス(海上バス)の発着場があることだ。15分に1回ほど、シーバスがベイクォーターの前を行き来するので、それを眺めているのもなかなかいい。

ここから、みなとみらい21、赤レンガ倉庫を経由して山下公園まで行く、30分ほどの海の小旅行。船のデッキに出ると潮風が当たるので、暑い夏でも少し爽やかな気分を味わえる。

ベイクォーターから、シーバスで山下公園へ出かける人も増えると思う。僕の友人のオフィスも、山下公園のシーバスの発着場から徒歩3分なので、ここから電車やバスを使わずに行くこともできて、ありがたい。

ただし、平日は利用者が少ないようなので、ベイクォーターのオープンをきっかけに利用者が増えることを願ってます。


ひらめき参考資料 http://www.yokohama-cruising.jp/seabass.html

posted by ガセン at 09:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜駅近辺

2006年08月24日

黄昏の横浜ベイクォーター

ベイクォーター2

ベイクォーター4

横浜駅周辺は、みなとみらい地区や山下公園近辺に比べると、ロケーションに乏しかった。西口周辺は新宿の歌舞伎町のような雑踏で賑わしく、それが楽しいけれど、デートスポット的な場所が少ない。東口はそごうや丸井があるが、景色は今ひとつ。

でもやっと今日、ロケーションに優れ、デートスポットとしても素敵な場所がオープンした。横浜ベイクォーターだ。仕事の打ち合わせの帰りに寄ったので、夕方になってしまった。少しビルの明かりが灯り始めて、横浜駅前としては、素敵なロケーションになった。すぐ向こうには、ランドマークタワーを中心としたみなとみらい地区のビル群も見える。

6時半から中央ステージでは、ボサノバのミニライブが始まった。夕暮れの潮風もあって、とても心地よい。(下の写真)

この付近からみなとみらい地区へ、やがて遊歩道ができるという。回遊性が増して、駅前地区もいろんなデートスポットができる・・・そして、思い出のシーンも広がる・・・。

ひらめき参考資料 http://www.yokohama-bayquarter.com/index_.html


ベイクォーター3
posted by ガセン at 20:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜駅近辺

2006年08月20日

第28回横浜カーニバル・ハマこい踊り2

ハマこい踊り4

20日の夕方になって、第28回横浜カーニバル・ハマこい踊りはハイライトを迎えた。いくつもの神輿が横浜駅前をうねり歩く。多くの人の歓声やイベントを盛り上げるナレーターの声が駅前に響き渡った。祭りは人のエネルギーを感じる、それも激突する尖った歓喜のエネルギー!

ワッショイ、ワッショイの掛け声や、「気合入れろー!」と怒鳴る声。暑くて思わず汗をぬぐう人。団扇を一生懸命振って神輿に参加する幼い少女・・・。いろんな神輿にそれぞれの地区の人々の思いがこもっている。このうねる様な怒涛のエネルギーは、そんなに見れるものじゃない。老いも若きも一緒になって突き進む・・・。最近、ほんとに少なくなったシーンだ。

祭りは人を輝かせる、古くても守るべき文化だと痛感しました。

下段の写真は、ダイエー前をパレードする勇壮な祭りのチーム。

ひらめき参考資料 http://www.hamakoi.com/yokohama_carnival/


ハマこい踊り5

posted by ガセン at 18:02| Comment(1) | TrackBack(0) | 横浜駅近辺

第28回横浜カーニバル・ハマこい踊り1

ハマこい踊り3

8月19日と20日の2日にわたって、横浜駅周辺で第28回横浜カーニバル・ハマこい踊りが開催された。僕は初めて見たが、参加する人の多さにビックリ。炎天下にも関わらず、エネルギッシュに汗だくで踊り続ける人の姿は輝いていた。

駅周辺の数箇所で行われ、参加人数も管理運営するスタッフも、僕が予想したよりずっと多かった。まさにハマっ子の心意気と熱気が伝わってくる。この写真はダイエー前の会場のものです。

何グループかの演技を見たが、この女の子たちの踊りが一番可愛く印象的だった。アナウンスによると昨日の演技で賞を取ったらしい。なるほど・・・衣装も決まってる。夏休みに特訓したんだろうな・・・。親たちも大変だったはず。

祭りには、その場では見えないさまざまなもうひとつのドラマがある。

下の写真は高島屋屋上会場。撮影するカメラの砲列の多さにもビックリ。

ひらめき参考資料 http://www.hamakoi.com/yokohama_carnival/index.html


ハマこい踊り2

posted by ガセン at 15:01| Comment(240) | TrackBack(37) | 横浜駅近辺

2006年07月18日

奥横浜

裏横浜1

横浜の情報誌であるYokohama Walkerで、「奥横浜」が紹介されていた。それは僕が住んでいる岡野町近辺のことで、横浜駅西口を少し西へ歩き、新横浜通りを越えたあたりのことを指すらしい。

この半年で2軒もこのエリアにメイドカフェができたので、そちらの方が有名なってしまったけれど、平沼高校や西区の公会堂、岡野公園もある「文教区」なんです。

確かに雑誌で紹介されているように、穴場的なお店はいくつかある。近くには横浜家系ラーメンを代表する「吉村屋」もあるラーメン激戦区!

奥横浜として、もっと洒落た店が増えることを期待して・・・。メイドカフェが増えすぎるのはちょっと辛いので・・・。下は雑誌の掲載誌面の一部です。

ひらめき参考資料 http://www.walkerplus.com/yokohama/

裏横浜2
posted by ガセン at 10:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜駅近辺

2006年07月14日

スカイビルから見た西口スカイ

スカイビルから見た西口

横浜駅東口のそごうの隣に、横浜スカイビルがある。低層階には丸井が入っていて、最上階の29階は横浜駅周辺では一番背が高いそうだ。みなとみらいにはランドマークタワーがあるが、横浜駅周辺では一番見晴らしがいい。

その最上階から、僕のオフィスのあるビルを眺めてみた。横浜駅西口の雑踏はもちろん見えないが、運河が複雑に入り組んでいて、何となく土地感が分かってくる。西口は、ぎっしり建物が詰まっているから、やはり今後は東口が発展拡大していくようだ。

でも、写真で見ているエリアは、明治時代の頃は、沼地や川が多く、建物もあまりなかったそうだ。埋め立てや開発で、土地はどんどん変貌していく。100年後の横浜は・・・?


ひらめき参考資料 http://www.yokohama-sky.com/index.html
posted by ガセン at 20:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜駅近辺

2006年07月08日

歓迎!横浜ベイクォーター

横浜ベイクォーター

横浜駅東口にこの夏、小粋なショッピングモールができる。海に面しているし、イベントスペースもあり、シーバスの発着場もあるので期待している。これは告知ポスター。

癒し関連のショップもあり、他のショッピングモールとは少し性格を変えているらしい。

ウオーターフロントにどんどん魅力的なゾーンができるのは、横浜の面目躍如だしイメージアップにもなる。早くできないかな・・・。

下は建築中の様子(2006年7月8日現在)

ひらめき参考資料 http://www.yokohama-bayquarter.com/


横浜ベイクォーター2
posted by ガセン at 11:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜駅近辺

2006年06月08日

モダンコラージュのビル

ユニバーサル・ランゲージ

横浜駅西口からすぐの場所にある「ユニバーサル・ランゲージ」のビルは、壁面のデザインが独特で面白い。色調は古い日本家屋を思わせるこげ茶が基調だが、夕方からライトアップされると、彩りに深みが出る。

壁面のコラージュ自体が、ジャパニーズ・モダンとでもいうような外壁のデザインだ。

ひらめき参考資料 http://www.universal-language.jp/
posted by ガセン at 20:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜駅近辺

2006年05月18日

ハマボール

ハマボール

横浜西口に古くからあるハマボールは、ボーリング場としては老舗になる。川沿いにあるので夜景が川面に写って綺麗だ。昼間はちょっと古さが目立つが・・・。

ボーリングは幾度かのブームと衰退の波を超えて、今静かなブームらしい。初期のボーリングブームでは中山律子などのスターが誕生し、テレビ番組もいくつも放映されていた。今は社団法人 日本プロボウリング協会の会長だ。

僕はボーリングは最近やっていないが、ボールがピンに当たる音がなかなか爽快でよかった。ストレスの発散にはいいなあ・・・。

ひらめき参考資料 http://homepage2.nifty.com/hamabowl/
posted by ガセン at 20:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜駅近辺

2006年05月11日

横浜家系ラーメン総本山

吉村家

吉村家は横浜家系ラーメン総本山だ。何時行っても行列ができている。濃厚なとんこつしょうゆ味で、腰のある太麺が特徴。にんにくや生姜など無料のトッピングも楽しめる。値段も590円と安い。

何といってもユニークなのが、席取りだ。全部で22席あって、半分の11席ずつをローテーションで回す。つまり、外で待つ客は11人ずつの枠があって、その中に入らないと次の席順まで待たなくてはならない。こんなシステムは初めてだ。それだけ吉村家が混んで繁盛しているということになる。

この付近には山頭火や横浜屋などのラーメン激戦区にもかかわらず、繁盛しているのはさすがだ。

ひらめき参考資料 http://www.iekei.com/
posted by ガセン at 20:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜駅近辺

2006年05月08日

横浜のアメ横

洪福寺松原商店街

洪福寺松原商店街は、横浜のアメ横と呼ばれている。先日もテレビで紹介され、僕も偶然見た。今まで知らなかったが僕のオフィスから歩いて10分ほどで行けるので、行ってみた。梅雨時の曇天の夕暮れでもこの人ごみは凄い!

洪福寺松原商店街は、鉄道駅に隣接するわけでもなく、アーケードやカラー舗装が成されているわけでもないのだが、平日でも1日約18,000人の人出がある商店街である。

確かに魚や野菜がとても安い。テレビでもやっていたが、下記写真の魚屋さんは、信じられないほど安いものがあり、毎日行列ができている。

商店街としては成功しているので、全国から視察に来る人が多いらしい。商店街全体に活気があり、それがまた人を引寄せるのだと思う。

「人気」とは人の気と書くので、やはり商売っ気が多いのは人の心も引寄せるようだ。

ひらめき参考資料 http://www5.kiwi-us.com/~shoren/C_Kassei/003_1_kouhukuji.html 

洪福寺松原商店街2
posted by ガセン at 20:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜駅近辺

2006年04月18日

杉山神社

杉山神社

横浜に引っ越してきて一番驚いたのは、杉山神社がいっぱいあることだ。自分の名前の神社なんて、想像したこともなかったから、何となく嬉しかった。しかも、自宅のすぐそばにもある。

なんでも創建は1200年も前のことらしく、横浜市でも一番古い神社に属するらしい。ここの主神は大国主の命らしい。大黒様の別名らしく、財運にも関わるらしい・・・・

僕の財運もこれでアップできればいいなあ・・・

ひらめき参考資料 http://skyimpulse.s26.xrea.com/sugiyama.html
posted by ガセン at 18:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜駅近辺