2007年08月10日

ららぽーと横浜に見る近未来ビジョン

ららぽーと横浜3

ららぽーと横浜2

ららぽーと横浜1

春にオープンしたららぽーと横浜は単なる郊外型ショッピングセンターではなく、ブティックや有名ブランド集積型のテナントビルという感じです。

店内も天井が高く、通路も広く、休憩用の椅子があちこちにあるのがとても好感を持てます。

昨年の7月に横浜駅東口に海に面した横浜ベイサイドクォーターがオープンし、
ららぽーと横浜の近所ですがイケヤ港北も昨年9月にオープンしたので、
横浜も随分オープンラッシュとなっています。

ららぽーと横浜は、ショッピングテナントも充実していますが、レストランゾーンも充実していて、バイキングレストランや、何と横浜中華街の話題の店「梅蘭」も出店していて、
有名な梅蘭焼きそばが楽しめるのがファンの僕としては嬉しいです。

これからますます楽しみな街になっていきそうです。

ひらめき参考資料 http://yokohama.lalaport.jp/



posted by アレックス杉山 at 16:46| Comment(1) | 横浜市郊外